トーシンパートナーズ

公開日:2023/03/23 最終更新日:2023/09/20

トーシンパートナーズ

トーシンパートナーズ

おすすめポイント

ポイント1 ひとりひとりに合った提案をする
ポイント2 安心のマネージメントシステム
ポイント3 丁寧な管理で資産価値を守る

人気の高いデザイナーズマンションで投資できので、退室者や空室数を減らせる

トーシンパートナーズはこちらの要望を丁寧に聞いたうえでニーズに合った提案をしてくれます。社員ひとりひとりが顧客の立場になって考えることができるという提案力の高さが何よりも魅力となっているのです。さらに、アフターフォローも充実していて、管理に役立つオーナー専用のアプリや、さまざまな情報を届けてくれるオーナーズクラブなどを展開しています。

基本情報

上場市場 記載なし
対応エリア 東京など
セミナーの開催 記載なし
問い合わせ 電話・メールフォーム
会社情報 株式会社トーシンパートナーズ
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-33-5

トーシンパートナーズは、不動産の販売や賃貸、管理、運営などを行っている不動産デベロッパー会社です。入居者満足度が高いフェニックスシリーズとZOOMシリーズの2つの投資用デザイナーズマンションの販売を行っています。

長期的な計画に基づいた管理を行ってくれるため、マンションの資産価値を維持し続けられるのが魅力です。今回はそんなトーシンパートナーズの特徴や魅力についてくわしく紹介します。

トーシンパートナーズの特徴①1万円から不動産投資がはじめられる

トーシンパートナーズの画像2不動産投資と聞くと「資産がないとできないのではないか」と考えて二の足をふんでしまう方も多いでしょう。物件の購入費用が捻出できないという場合は、ローンが組めれば助かりますが、大抵は頭金がかかってしまいます。

しかし、トーシンパートナーズで投資をはじめた場合は、頭金なしで初期費用1万円からはじめることが可能です。

ローンを返済するための費用は家賃収入で補えるので、はじめは月々1万円の負担ですみます。ローンを完済すれば、家賃収入をそのまま受け取れるので、ローリスク&ロングリターンな資産運用が可能です。

創業以来30年以上、不動産の建築から販売・管理・運営までトータル的に行っている会社のため、投資初心者も安心してまかせられます。

デザイン性の高い自社マンションブランド

トーシンパートナーズでは、自社マンションブランドをたちあげていて、その家賃収入がオーナーの収益となります。マンションをオーナーが購入して、賃貸に出し、家賃収入を得るという仕組みです。トーシンパートナーズが売り主となるため、仲介手数料はかかりません

トーシンパートナーズが提供しているマンションには、フェニックスシリーズとZOOMシリーズの2つのブランドがあります。すべてデザイン性が高く、入居者のニーズの高い設計がなされています。ほかのマンションから埋もれない価値のあるものを提供しているのが特徴です。

フェニックスシリーズは、単身世帯向けながら広々とした居住空間、シックでおしゃれなデザイン性がうけて、驚異の入居率99.9%をほこる大人気のブランドです。1990年から270棟以上の販売実績があります。

ZOOMシリーズは、2013年から提供している新ブランドです。セキュリティは最高レベルを搭載しているので女性のひとり暮らしでも安心で、デザイン性・機能美・安全性にすぐれた高品質なマンションです。2014〜2022年まで9年連続でグッドデザイン賞を受賞しています。

トーシンパートナーズの特徴②平均入居率99.1%の実績

トーシンパートナーズの画像3トーシンパートナーズの平均入居率は99.1%をほこります。入居数が高いということは、空室リスクが低く、安定した資産運用ができるということです。

これほど高い入居数をほこるのは、入居者の満足度が高く、退去する方が少ないため、または住んでみたいと思える魅力的なマンションだからです。

トーシンパートナーズのマンションは、駅から徒歩10分・山手線や京王線などの乗り入れが多い土地に建てられているので利便性が高く、暮らしやすい設備や設計がされています。人気の土地で住めることに加えて、デザイン性や暮らしやすい工夫がなされているため、入居率が高くなっているのです。

ひとりひとりにあわせた提案

オーナーの資産や年収、年齢などにより、投資対象として適切な物件は異なります。トーシンパートナーズでは、オーナー一人ひとりに最適な提案を行うため、人材育成を強化しています。

採用に力を入れてよい人材を獲得するとともに、入社後は丁寧な研修を実施することで不動産投資に関する深い知識やニーズにあった提案力が備わります。

場合によっては一生をよりそうことになるからこそ、信頼関係を築ける取り組みを行っています。トーシンパートナーズで投資をはじめたら、生涯つきあえるスタッフと出会えるでしょう。

保証会社の利用で入居率をアップ

トーシンパートナーズでは、家賃滞納保証会社を利用しています。万が一入居者が家賃を滞納しても、保証会社が補填してくれるため、予定していた家賃収入がなくなることはありません。

また保証会社を利用することにより、審査基準の拡大が可能になります。今まで保証人が必要なことでほかの賃貸物件を利用できなかった入居者も、保証会社が滞納時の家賃を保証してくれます。学生や外国人など幅広い層にアプローチが可能です。

トーシンパートナーズの特徴③2種類のプラン

トーシンパートナーズの画像4トーシンパートナーズには、管理代行と借り上げの2つのプランがあります。管理代行は、委託手数料を支払うだけで家賃収入が得られるため、高い賃料がもらえます。

一方で借り上げは、オーナーが購入した物件をトーシンパートナーズに貸して、さらに入居者に貸すことにより、査定賃料の90%が毎月入ってくる仕組みとなっています。

賃料見直しが5年後に設定されており、一般的な更新時や再応募の際に見直される2年よりも長いのが魅力です。退去時の原状回復作業代も負担してもらえて、空室時の家賃も補償してもらえます。

手厚いアフターサポート

物件購入後も、オーナーの不安や疑問を解消するためにも、トーシンパートナーズではオーナー専用ダイヤルをもうけています。直通で専任のスタッフが対応するため、いつでも気軽に相談できます。

購入した物件の入居状況やお金のやりとりが外出時でもスムーズに確認できるように、専用アプリも用意されています。投資に役立つ情報の配信や契約の手続き、チャットでの相談などが行えます。手厚いアフターサポートがあるのが魅力です。

情報を提供

資産運用を効果的に行うためには、不動産投資に関する正確な情報が大切です。トーシンパートナーズでは、年に4回、資産運用に活用できる情報誌を発行し、オーナー専用のホームページでマンション経営に関する情報を発信しています。イベントやセミナーも開催しており、不動産投資に役立つ情報を提供してくれます。

トーシンパートナーズのメリット

トーシンパートナーズではサポート面での充実がメリットですが、ほかにもさまざまなメリットがあります。そこでここでは、トーシンパートナーズのメリットについてご紹介します。

平均入居率が高い

トーシンパートナーズでは、1989年から主に不動産管理や運用のプロフェッショナルとしての歴史を持ち、平均入居率97.1%と高い入居率というメリットがあります。

ちなみにトーシンパートナーズでは現在、270棟以上の投資用マンションの管理をおこなっています。また1ヶ月以上の家賃滞納率0.01%と低いので、不動産経営を検討している方にとっては安心です。

8年連続「グッドデザイン賞」受賞

トーシンパートナーズが取り扱う投資用マンションはデザイン性が高いことから、グットデザイン賞を多数受賞しています。グットデザイン賞とは、公益財団法人日本デザイン振興会が取材するデザインの評価・推奨制度のことを指し「Gマーク」がシンボルとなっています。

デザイン性の高いマンションは都内で転入してくる方などからも人気なので、入居率をキープしたままマンション投資を続けられます。

月々1万円から不動産投資ができる

トーシンパートナーズが取り扱っている高級ワンルームマンション投資では、月々1万円から始められるメリットがあります。主に金融機関からの融資を受ければ、家賃収入と相殺することで気軽に資産形成ができます。

またトーシンパートナーズでは家賃の集金だけではなく、入居者の募集、契約、更新、管理、建物のメンテナンスなど、ワンストップサービスで提供してくれます。ひとりではなかなか手間がかかりますが、トーシンパートナーズではこの手間を大きく省けられるのでおすすめです。

トーシンパートナーズのデメリット

トーシンパートナーズは30年にわたって不動産投資をサポートしてきた確かな実績のある会社ですが、なかにはデメリットもあります。そこでここでは、トーシンパートナーズのデメリットについていくつかご紹介します。

不動産投資サービスにおいて裁判が実施されたことがある

トーシンパートナーズの不動産投資サービスでは、平成24年に適正な価格を反映したものとは言えない取引だったとして裁判が実施された過去があります。ちなみに、この件に関しては最終的に、家賃保証を目的とする建物賃貸借契約に変更することによって和解し、円満解決に至っています。

公式サイトには紛争の原因や結果などを公開しているので、安心できる会社であると言えるでしょう。

一部で営業の電話がしつこいといった口コミがある

トーシンパートナーズでは、一部で営業の電話がしつこいといった口コミがあります。不動産会社ではよくあることなので、少しだけ話を聞いてみたい方にとってはやや迷惑に感じるケースがあるでしょう。

もし熱心な営業を避けたいのであれば、REITやクラウドファンディングなども検討してみてください。

まずは資料請求をしてみよう

トーシンパートナーズは、人気の高いフェニックスシリーズとZOOMシリーズの投資用デザイナーズマンションの販売を行っている不動産デベロッパー会社です。

トーシンパートナーズが販売しているマンションは、デザイン性の高さだけでなく入居者のニーズや利便性の高さも考えられているため、平均入居率は驚異の99.1%をほこります。空室リスクが低いため、安定した資産運用ができるでしょう。

実績がありクオリティーの高いマンション販売を行っているトーシンパートナーズが気になる方は、まずは電話やスマホから資料請求してみましょう。

よくある質問

  • 入居者の募集、事務手続きなど、煩わしいことも多いのでは?
  • オーナー様の煩わしさを解消する信頼のTOSシステム。
    家賃の集金はもちろん、人居者の募集、契約、更新、管理、建物のメンテナンスなど煩わしい事柄もグループのパワーを結集して代行。万全のトータルサポートシステムでマンション経営をお手伝いいたします。
  • ステューディオマンションってどんなマンション?
  • 住む人のライフデザインをする、住む人の目線でつくられたマンションです。
  • マンションに寿命は?
  • マンションにも寿命はあります。しかし、定期的な補修をおこなうことで100年持たせることも可能と言われています。
  • 長期空室が心配なのですが・・・。
  • 空室リスクの少ない物件をご提供していますが、借り上げシステムを利用することにより、長期空室のリスクを防ぐことができます。
  • 購入した会社が倒産したら?
  • 万が一購入した会社が倒産した場合、マンションの所有権はオーナー個人のものですから購入した会社は全く関係なく、購入された財産は保全されます。尚弊社ではお客様に迷惑のかからない手続きが出来るよう、グループ会社の(株)トーシンコミュニティーが日本賃貸住宅管理業協会に加入し万全の体勢を整えております。
  • どんな人が買っているの?
  • バブル期と違って、高額所得者が投機目的で購入することはあまりなくなりました。現在はサラリーマン、OL、公務員の方々が将来の対策のひとつとして、賃貸事業用のマンションを購入されています。
  • マンションの価値は低下しませんか?
  • 近年、不動産は賃貸の需要が高いものと低いものと二極化が進んでいます。つまり、賃貸の需要が高い物件は古くなってもあまり価値が下がらず、賃貸の需要の低い物件は価値の下落が激しいという事です。従って皆様が購入を検討する場合、賃貸の需要の高い物件を購入することが特にポイントとなるわけです。
    弊社ではこの点を重要ポイントと考え、立地、利便性、グレードを加味した賃貸需要の高い物件のみを企画・開発しております。

トーシンパートナーズの口コミ・評判

たかぼー
営業
当時の営業担当者が頑張ってくれて、諸経費と物件購入費用を両方値引いて下さいました。上がり相場の割に新築物件としては比較的安く、かつ今後ニーズが見込まれる40平米の物件を気に入ってたのですが、難易度の高い銀行融資を営業担当者が通してくれたので、当時としてはかなり良い買い物が出来たと思います。

引用元:https://mikata.top/

本来であればより高額で融資が難しい物件を、この方は無事購入できたようです。トーシンパートナーズでは社名からもわかるように、不動産投資のパートナー会社として、不安要素を限りなくゼロにすることに努めているので、安心して不動産投資を始めることができるでしょう。また同じ方の別の書き込みでは、売却時に高値が付きやすいことも評価されていました。
匿名希望
アフターフォロー・管理力
前回の質問でも回答した通り、固定資産税や、また途中発生した室内装備の不具合などで出費があったりと、意外と想定外の出費が負担となっている。不動産会社からは、そのたび密に連絡があり、実際に案内してくれたり、対応としてはとても信頼ができ安心している。担当者は定期的に電話や手紙などで、連絡をしてくれている。

引用元:https://mikata.top/

この方はトーシンパートナーズについて、数件の口コミを投稿されていました。最初の書き込みでは、固定資産税が高いことをネックとしつつも、立地のよさから納得しているとのことでした。ある程度の要望はあるものの、密な連絡など全体的にフォロー体制が整っていることが関係してか、利用を続けている様子がうかがえました。
   不動産投資会社のおすすめ一覧はこちら

新着記事

不動産投資会社おすすめ比較表

イメージ
サービス名FJネクストグローバル・リンク・マネジメントシーラリノシーシノケンハーモニー日本財託トーシンパートナーズ
特徴創業42年の豊富な実績と信頼から短期間で入居を実現できる不動産会社開発から管理まで行い、長期的に資産価値が続く物件を提供する不動産会社会員数国内No.1の不動産クラウドファンディングを運営する不動産会社オンラインでのローン手続きやアプリでの資産管理ができて投資がはじめやすい安定した経営や豊富な実績、信頼があるため、低金利のローンが可能資産のない方の成功実績があるため、普通の会社員の方もはじめやすい人気の高いデザイナーズマンションで投資できので、退室者や空室数を減らせる
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

条件別おすすめ投資会社特集

管理人情報

はじめまして。このサイトをご覧になっているということは、不動産投資を検討しており不動産投資企業を探されていることでしょう。

私自身、会社員でありながらも不動産投資に挑戦をしています。しかし、不動産の種類や地域は幅広くそれぞれ異なる特徴を持つため、そういった疑問や課題を解決してくれ、安心してお任せできる不動産投資企業選びには苦労しました。

そこで、不動産投資企業を探しでお困りの方に少しでも手助けとなるような情報を提供し、こちらのサイトを運営していきたく思っています。こだわり別で選ぶおすすめの不動産投資企業の紹介はもちろん、不動産投資を始めるうえで知っておきたい情報などをまとめています。

このサイトを訪れた皆様のお役に立てれば幸いです。