オンラインセミナーを実施しているおすすめの不動産投資会社3選

公開日:2023/03/23 最終更新日:2023/04/04

不動産投資はかつて富裕層が取り組むものでしたが、近年では会社員でも行う人がいるほど、人気のある副業です。さらに、オンラインセミナーを開催している投資会社も多く、気軽に相談しやすい環境も整っています。今回は、オンラインセミナーを実施している不動産投資会社を3社紹介します。

FJネクスト

https://fudosantoshi-hikaku.info/wp-content/uploads/812948e1f697aff4699bb8dd3baba57b.pngのメイン画像

FJネクストの基本情報

会社名株式会社FJネクスト
住所〒163-1311 東京都新宿区西新宿六丁目5番1号新宿アイランドタワー
電話番号03-6733-5100(代表)

FJネクストは創業42年の実績を持つ不動産投資会社です。おもにマンションの販売、管理、運営に特化しており、これまでに300棟以上の供給実績を持つほか、入居率は99%、首都圏の供給ランキングにおいて3年連続で1位に選ばれるなど、高い評価を獲得しています。

高品質の物件を提供

FJネクストの特徴は高品質な物件を取り扱っていることです。自社ブランドの高級マンション「GALA」はマンションの中でも最高品質を誇っており、重厚感のある外観、エントランスは天然石や間接照明といった豪華な装いで、さらに宅配ボックスや24時間の監視システムなど、利便性、セキュリティも追求されています。

また、EV車の充電サービスといった先進技術も積極的に取り入れているほか、ニーズに応じてさまざまなサービスを提供する「ガーラコンシェルジュサービス」など、高級志向にこだわらず入居者目線に特化しております。

このようにFJネクストは物件の品質が高く、サポート体制も手厚く、トラブルの代行や書類作成などの事務的な業務はほとんど代行してくれるうえ、オンラインセミナーでは不動産投資の基礎知識からメリット・デメリットまで一通りレクチャーしてくれるなど、初心者向きの内容となっています。

セミナーは無料で受けられるうえ、個別面談も可能なので、信頼できる会社に頼みたいという方にはおすすめです。

人気エリアの物件を数多く保有している

FJネクストのもうひとつの特徴は、人気エリアに数多くの物件を保有していることです。物件は東京・神奈川・埼玉といった首都圏に集中しており、このうち90%が最寄り駅から徒歩10分以内という好立地に厳選されています。

99%という驚異的な入居率の理由もこうしたこだわりが理由であり、高品質の物件だけでなく、好立地の場所を保有しているからこそ、FJネクストは多くの人に支持されているわけです。

日本財託

https://fudosantoshi-hikaku.info/wp-content/uploads/b465098d9d283389943dab89855ddf7e.pngのメイン画像

日本財託の基本情報

会社名 株式会社日本財託
住所〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル5F・9F・10F・13F

日本財託は1990年設立の不動産投資会社です。FJネクスト同様、入居率99%という高い数値を誇るほか、500件以上のメディアに取り上げられたこともあるなど、高い注目も集めています。主な特徴としては、以下の要素が挙げられます。

中古マンションの投資に特化

日本財託最大の特徴は、中古マンションの投資のみに特化していることです。中古マンションは新築マンションより2~3割ほど安く販売されており、70~90万円と少額からでも始められるほか、家賃は新築マンションとそれほど変わらないため、高い利回りも期待できます。

とくに日本財託は、空き室リスクや家賃下落リスクが低いワンルームマンションの運営に特化しており、少ない資金で安定した収益を得やすい点が大きな魅力となっています。

また、ワンルームマンションはリフォーム費用も数万円ほどに済ませられるなど、支出も抑えやすく、物件も東京23区のみに絞っているため、入居者の減少リスクといった不安もありません。つまり、リスクを抑えながら収入を得る方法としても向いています。

しつこい勧誘は一切しない

日本財託のもうひとつの特徴としては、しつこい勧誘は一切しないことも挙げられます。一般的な不動産セミナーでは、その場で勧誘を迫ってきたり、セミナー後に営業電話が入ってきたりといったトラブルも報告されています不動産投資はマンションやアパートの購入という極めて大きな買い物であり、慎重に選択すべきものです。つまり、安心してセミナーを受けられることも、日本財託ならではのメリットです。

グローバル・リンク・マネジメント

https://fudosantoshi-hikaku.info/wp-content/uploads/00487904d60ecb1b2360c12d772bdd3b.pngのメイン画像

グローバル・リンク・マネジメントの基本情報

会社名株式会社グローバル・リンク・マネジメント
住所〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1丁目12−1渋谷マークシティウエスト21階
電話番号03-6415-6525

グローバル・リンク・マネジメントは2005年設立の不動産投資会社で、主にコンパクトマンションの開発・販売を手掛けています。物件は「駅から近い」「都市から近い」「地価が高い」の3つに特化しており、入居率は7年連続で年間平均99%超えを記録するなど、業界トップクラスを誇っています。

また、オンラインセミナーを毎日配信していることも特筆すべき点であり、セミナー後は個別相談会も行っているため、時間の取れない方や積極的にセミナーを受けてみたい方に向いています。

サブリースに対応

グローバル・リンク・マネジメントは通常の不動産投資のほか、所有物件を一括借り上げするサブリースにも対応しています。サブリースは空き室が発生しても毎月一定の収益が確保できる魅力がありますが、通常は2年ごとに賃料改定が発生するため、長期的な収益の想定がしにくいといったデメリットを抱えています。

とくにサブリースは、改定ごとに賃料が最大10%下がるといわれており、オーナーにとっては喜ばしいことではありません。一方グローバル・リンク・マネジメントは7年契約となっており、家賃改定の頻度が少ない分収益の見込みもしやすく、家賃減少も抑えやすいメリットも生まれます。このようにグローバル・リンク・マネジメントのサブリースは通常のサブリースよりお得に利用できる点も大きな魅力です。

まとめ

不動産投資会社選びの指標のひとつとして入居率があります。どれほど物件の品質や立地が優れていようとも、人が住んでくれなければ収入も得られません。その点、今回ご紹介した3社はどこも高い入居率を誇っているほか、会社の規模、実績、信用性どれも申し分なく、投資先としてはうってつけの存在です。とはいえ、選ぶ際には1社に絞らず、複数の会社を比較検討する方法が、それぞれの強みや特徴を把握できるため、自分に合った会社が見つかりやすくなります。

おすすめ関連記事

新着記事

不動産投資会社おすすめ比較表

イメージ
サービス名FJネクストグローバル・リンク・マネジメントシーラリノシーシノケンハーモニー日本財託トーシンパートナーズ
特徴創業42年の豊富な実績と信頼から短期間で入居を実現できる不動産会社開発から管理まで行い、長期的に資産価値が続く物件を提供する不動産会社会員数国内No.1の不動産クラウドファンディングを運営する不動産会社オンラインでのローン手続きやアプリでの資産管理ができて投資がはじめやすい安定した経営や豊富な実績、信頼があるため、低金利のローンが可能資産のない方の成功実績があるため、普通の会社員の方もはじめやすい人気の高いデザイナーズマンションで投資できので、退室者や空室数を減らせる
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

条件別おすすめ投資会社特集

管理人情報

管理人情報の画像

はじめまして。このサイトをご覧になっているということは、不動産投資を検討しており不動産投資企業を探されていることでしょう。

私自身、会社員でありながらも不動産投資に挑戦をしています。しかし、不動産の種類や地域は幅広くそれぞれ異なる特徴を持つため、そういった疑問や課題を解決してくれ、安心してお任せできる不動産投資企業選びには苦労しました。

そこで、不動産投資企業を探しでお困りの方に少しでも手助けとなるような情報を提供し、こちらのサイトを運営していきたく思っています。こだわり別で選ぶおすすめの不動産投資企業の紹介はもちろん、不動産投資を始めるうえで知っておきたい情報などをまとめています。

このサイトを訪れた皆様のお役に立てれば幸いです。