【不動産投資マニュアル】戸建て投資、区分投資、一棟投資…このサイトでは様々な不動産投資を紹介し、その特徴などをまとめています!

不動産投資初心者が学んでおくべき基本とは?

公開日:2020/09/15  最終更新日:2020/09/08

不動産投資をいざ始めようと思っても、何をすれば良いのかさっぱりわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。まずは基本的な知識を頭に入れておきましょう。初心者にもわかりやすく解説していきます。

不動産投資の基本的なメリット

まずは不動産投資にはどのような利点があるのか知っておきましょう。

■安定性が高い
賃貸契約は長期になることが多く、一度物件を入居者に貸し出すと、毎月年金のように安定して収入が入ってくることになります。将来どの程度年金がもらえるのかわからない中で、不動産投資は生活の助けになることでしょう。

■銀行からの融資が利用できる
金融機関からの融資を受けて、大きな投資に挑戦できる可能性があります。資産づくりのスピードを速められるということも考えられますね。初心者にも嬉しいポイントです。

■不動産賃貸業の業務は委託できる
運用するには、日々手間がかかるのではないかと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際のところ入金確認と意思決定が必要な業務以外は外部の業者に委託することもできます。これなら忙しい投資初心者サラリーマンでもはじめられますね。

■生命保険の代わりに利用できる
物件をローンで購入したとすると、購入者が亡くなってしまった場合には、残りのローンは全て完済という処理になり、物件のみが家族に相続されます。家族は物件から、引き続き家賃収入を得ることや売却することも可能です。資産運用しながら、生命保険の役割も果たせるというわけですね。

■インフレ対策になる
不動産投資の収益は、物価の上昇に伴って変化するため、インフレ対策として活用することができます。

■相続対策になる
現金よりも不動産を所有している方が相続税評価額を減らすことができる
ため、節税にもなります。

どんな人が不動産投資をしている?目的は?

一般的に不動産投資は、お金をたくさん持っている特殊な人が行うものだと思っていらっしゃる方が多いかもしれません。しかし実際のところ一番参入しているのは、ごく普通の会社員です。

それはいったいなぜなのかというと、価格が低い物件や金利が安いローンを利用すれば会社員でも始めやすいからです。投資用物件の種類は多いため、自分の予算に合ったものを見つけましょう。

では、こういった人達はどのような目的で不動産投資を始めようと考えたのでしょうか。よく聞かれるのは老後に備えての年金対策や現在保有している資産をうまく運用していきたいということです。

貯蓄に関して資産を銀行にそのまま預けているだけで良いのだろうか、損はしないのだろうかと考えることはよくあると思います。不動産投資は銀行よりも投資効率が良く、そのような悩みも解決してくれるため、多くの人に選ばれているようですね。

そして、目的によって最適な不動産投資の方法が違うことも覚えておいてください。それをはっきりさせることは不動産投資をこれから始める初心者にとって、基本的な重要ポイントです。他の投資家さんや不動産投資会社の意見も参考にして今一度考えてみてくださいね。

物件購入または売却までの簡単な流れ

基本的に不動産投資はどのような流れで進められていくのかこの項目でご説明します。

■収益物件を購入する場合
はじめにインターネットで物件情報を収集します。次に現地を確認し、資金計画を立てます。必要であれば物件を契約する前に金融機関へ事前に融資審査を申し込みましょう。

物件を申し込み、買主・売主双方の同意が得られれば契約になります。そして契約後に売買契約書を金融機関に提出しローンの本審査に入ります。

ローン承認後、決済引き渡し手続きをおこない、所有権が移行するというわけです。物件の管理を委託する場合には、管理会社との契約も忘れずに手続きと並行しておこないましょう。

■収益物件を売却する場合
売却するタイミングは状況によるので一概には言えませんが、まずは価格を決定する必要があります。収益物件は普通の物件とは違い、家賃収入があるため利回りで売却できます。利回りとは、不動産投資金額に対する家賃などの収入の割合です。

つまり家賃が高く入居者がいれば高く売却することができるというわけです。不動産会社に適切な価格で買い取ってもらいましょう。

不動産投資会社を利用すれば初心者でも安心

前述したとおり不動産投資を始める際には、まず目的を明確にすることが大切です。まだわからないという初心者の方は不動産投資会社に相談してみるのもおすすめです。

このコラムで基本的な知識を得たら、具体的にはどのような投資方法が自分に向いているのか不動産投資会社に聞いてみましょう。さらに詳しい知識や情報を得るためにセミナーに参加してみるのも良いですね。

まとめ

今回は不動産投資初心者が知っておきたい基本事項についてお話してきました。メリットや流れ、どのような人達が投資をしているのか把握することができたと思います。初心者でも不動産投資会社を利用すれば、不動産投資がスムーズに始められます。

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧